空風ツアーのブログです

  1234567891011    最終ページ >> 

手紙のすゝめ

2019年1月19日 14:50



カラッとした空気。
イリオモテは年間の平均湿度が約84%。
でも、今日は約59%まで下がりました。
先週は100%近くまであったのに...
天気の変化もあれば湿度の変化も当然あります...

毎日違った天気だと、
毎晩『明日は晴れカナぁ』
なんて思いながら床についております。
カラカラな天気だと
今夜のチンカチンカのヒャッコイルービー(カチンカチンの冷やっこいビール)が
待ち遠しいデスネ(^^)/

今朝のカヌーはちょっぴり長く漕ぎました。
船浦湾にちょっぴり行ってヤエヤマヒルギさんとオヒルギの
植生の違いが良く分かり
潮の流れも身をもって体験しました。

P1190017.jpg
トレイルには大木がたくさん。
特にアカギは目を引く樹の一つ。
触って、嗅いでみて実体験できるのが
イリオモテの良さデス。
今日は胞子の匂いがプンプンでした。

P1190029.jpg
滝を見て、お茶っこ飲んで
いっぱい休んでけさいん。
癒されて何かを感じていってね。

P1190038.jpg
P1190044.jpg

本日もツアーに参加していただきありがとうございました。
また遊びましょうネ~~


タクミ


VIVA 降ったり止んだり♪

2019年1月18日 13:31


降ったり止んだり。
イリオモテの天気はコロコロ変わりやすいです。

しかし、本日はツアー中は雨も降らず
少し動けばチョウドイイグッドコンディションな一日でした♪

マイラ川は鳥さんと植物の聖地。
今日もチラッとカンムリワシさんもお目にかかれて◎
フトモモのお花も綺麗に咲き
サガリバナを思わせます。

P1180018.jpg
冬のマイラの滝は
ピナイサーラの滝と同様で
水量が多く見応えのある物になっております。
特にマイラ川は普通の滝とは形が違く
砂岩の削れ等で形成されていて
落差はありませんが美しい自然な形をしています。
ボクも個人的にマイラ川が好きです♪

P1180040.jpg
本日はツアーに参加していただきありがとうございました。
また遊びましょうネ~~~

タクミ


2019年1月16日 14:42



昨日までの天気が一変。
土砂降りのイリオモテデス。
風も強まり少し冷え込んだ天気になっております。

ピナイサーラの滝は爆流。
滝つぼ近くに行くとしぶきが台風の如く突き刺さります。
普段見れない大瀑布を見ると
たちまち興奮して濡れても化粧が多少落ちても(笑)
お構いなしデス。

P1160056.jpg

このシーズンのヒナイ川が閑散としており
しかも、セミの鳴き声が無く静寂な時の流れを感じて頂けます。
イリオモテの大自然がより一層感じられる冬場は意外と
オススメです。
皆様のご参加お待ちしております。

P1160018.jpg

タクミ


髭さん

2019年1月15日 15:50



青い空に白い雲。
曇天続きの冬場が嘘みたい。
耳をすませば鳥の鳴き声、滝のせせらぎ。
聞こえる声はボク達だけ。

P1150074.jpg
誰にも会わずに見晴らし台へ。
独り占めだよ。この景色。
時間がゆっくり過ぎていく。
お腹がグ~グ~なったれば
チュルチュル食べよう島の味。
お腹いっぱい心地いい。
少し休んでさぁ行こう。

P1150039.jpg
髭の下まで一時間。
あっという間についたのさ。
マイナスイオンのパラダイス。
お茶っこ飲んで深呼吸。
肺の隅までマイナスイオン。

P1150058.jpg
明日の髭さん楽しみだ。
どんな髭さん見れるかな。
どんな仲間に会えるかな。
明日も髭さん待っててね...


森の妖精 タクミ



タクチャン通信part3

2019年1月14日 16:56


美波の島からこんにちわ~~

イリオモテにキモチイイ冬の晴れが続いております。
ボクはここ数日半そで短パンの勝俣styleでツアー参戦デス。
ですが、イリオモテの冬はいつ雨が降ってもおかしくない気候デス。
防寒着の準備やツアー前日には入念なストレッチをしてご参加くださいネ。

皆様のご来島お待ちしてます~~


森の妖精 タクミ


  1234567891011    最終ページ >>