空風ツアーのブログです

ミツバチさん。

2020年3月23日 15:05

はいさーい☆
ガイドのまさしです。

今日は昨日よりも気温が2℃低くなり、カヌーにはちょうど良い一日となりました♪

ゲスト様はカヌー初挑戦の方が多く、レクチャーをしっかりしたうえでのスタートです。
西表島にもようやく春がしっかりやってきた感じで、夏鳥のアカショウビンが所々で鳴き始めていますよ~

前半のカヌーはとりあえず漕ぐ練習。
突っ込んだり、座礁したり。(笑)
マングローブのジャングルを傷つけないように漕いで行きましょうね。

P3230009.jpg

今の時期はさすが春といった感じで、そこらじゅうで蝶が飛び交い、ウグイスの鳴き声も聴こえ始めています。

調度大潮という事もあり、登りのカヌーは引き潮で少ししんどかったかな?
その分帰りは流れるように帰ってこられるから前半頑張って下さいね~

P3230025.jpg

さてさて、山道に入るとそこはもちろん春のジャングルなわけですが、
そんな西表のジャングルには危険な生物が増える時期でもあります。
その代名詞的な存在が下の画像です。


※毛虫注意※

P3230044.jpg

こいつが夏になると巨大化していく毒毛虫『ヤマンギ』です。
刺されるとひどい痛みと共に人によってはアナフィラキシーになります。
こんなものに注意しながらも一行は滝つぼを目指します。
大自然で遊ぶためにはこういった危険生物に注意しながら楽しみましょう。


滝つぼに着いた僕たちは早速飛び込み?
と思いきや、今日の入水はお二人だけ。
せっかくだからで風邪ひいてもなので、滝上に上がってのんびり撮影タイム!

P3230072.jpg

でも帰りは(お二人だけ)飛び込みで!(笑)

P3230073.jpg

帰り道は久々にミツバチさんに出会いました。
モフモフボディが愛くるしいですね~。
今回も手のひらで少し懐かせてみました。

P3230089.jpg

せっせと仕事する働きバチと、すこし道草してしまう働かないバチ。
この子は一体どっちだろう?もしくは年老いたミツバチ先輩なのか。

そんなことを妄想しながらのツアーになりました。(笑)
あしたも色々な生物に出会えますように!

本日はありがとうございました。
また遊びに来て下さいね~☆

■ コメント (0)


■ コメントする